--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.27

SDRその後(2011.9.25)

P1000317.jpg 

久しぶりにSDRネタ。w

先日の日曜日、ちょっと時間を作って、バイクショップへ。


紆余曲折を経て、ようやく走れるところまで来た我がSDR号。今回の目的は、燃料コックの交換。

以前から、どうにも高回転域の調子がおかしかったので、若干変更されていたメインジェットやキャブセッティングも標準に戻してみるものの、完全には症状が治まらなかったのでした。

そこで次なるチェックポイントとして、他社種用が取り付けてあった燃料コックを疑って、新品を取り寄せたのでした。
#ちなみに、件のコックは、4stミニ系のものではないかとのショップの店長談。
#確かに4stミニのコックじゃあ、2st200ccには、全然、ガソリンの供給量が足りませんわな。(^^;


で、交換したものの、他社種用コックがついていた関係で、燃料ホースが短く、純正コックの規定の位置まで届かない…。おまけに、負圧用のホースも短い…。orz

仕方がないので、暫定措置として、できるだけブラブラしないように、タイラップを2つ使って、仮止め。
この状態で、ひとまず試走してみることにする。

結果。これまでの不調がウソのように、全くフツーに高回転までフケます&伸びきります。(^^;

それにしても、やっぱり2stは楽しいですなぁ~。軽くて、パンチがあって、あの加速感は、4stでは絶対味わえねいですもんね~。2stサイコ~!(^o^)/


ただ、またまた問題発生…というか再認識。高回転域で、クラッチ滑っちゃってます。(^^; もうディスクが寿命なんでしょうね。
まぁ、既にクラッチディスクは発注&入荷済みですので、あとは作業するだけではあるのですけどね。
#今度の連休に、自分で作業にトライする予定。(^^)

これで、10/23の"九州2stミーティング"への参加も現実を帯びてきたぞ。

ま、でも参加するなら日帰りだから、通勤快速トランポのホビオ号に積んで、会場まで往復するのが、Betterだな。
なんせ、会場は瀬の本、ココからざっと片道4時間、往復8時間、まだSDRの乗り方もつかみ切れていないのに、いきなりそんなハードスケジュールをこなす気にはなれません…。(^^;
とはいえ、天気次第だな。最近の天気は、当日朝の天気予報が当たらない日があるし。
でも、楽しみだから、天気になって欲しいなぁ…てるてる坊主でも吊しておくか。(^^)
スポンサーサイト
Posted at 22:05 | バイク | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。