--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.24

SDR トラブルシューティング(2)、他

祝日の昨日、やりたかったことが2つ。

一つは、バモスにSDRを載せてみること。(^^) もう一つはSDRのトラブルシューティングのつづき。

バモスの方は、汚れ防止のマットを購入し、タイダウンベルトまでは準備していたものの、ラダーレールが間に合わず。友人の家まで借りに行った。w

で、結果、助手席を使える状態にしても、斜めに積めば、問題なく積めることを確認。
#それまでにいろいろ試行錯誤しながら、やったおかげで腰が痛い…おそらく軽い肉離れかと思われます。(^^;

サイドスタンドを立て、タイダウンまで掛けて、
#ウチのはホビオだから、クルマ側に標準でタイダウンフックがついているのだ!v(^-^)


なんとか無事にバイク屋へSDRを持っていって、トラブルシューティングのつづき。

手始めに「プラグ新品?まずは交換してみて」改めて試走してみる…数日前に乗ったときよりは、ちょっと症状は改善されている気がするが、まだまだ上は不安定。

なんかモヤモヤしているものの、ひとまずチェーンを交換。今回はコレ(DID NZ)を選択。
#なんせ、サイズが428なので、520等から比べると選択肢は少ないのですよ…。

再度、試乗すると、1回目よりももうすこし症状が改善されている気がする。
戻ってきて、店長曰く「チャンバー(特にサイレンサー)がつまり気味かもねぇ」「腰上もくたびれ気味(おそらくクリアランスが大きくなってきていて、メカノイズが大きい)だねぇ」「あとはメインジェットは純正?じゃなければ、まずは戻した方がいいね。」とのこと。

たしかに、走行後のプラグをみると少々かぶり気味。まず濃い傾向なのはまちがいないので、純正のメインジェットそれにパイロットジェットも注文。これが届き次第、交換してみて様子を見ることにする。


あとは、FフォークのO/Hとステムのチェック&O/Hを予定しているので、そのままバイク屋へ預けて帰宅となりました。
#あ、どっちも作業は自分でやりますよ。好きですからね。:-)
スポンサーサイト
Posted at 06:15 | バイク | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。